読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOLOSOLO

海外好きソロ活女子がブログを始めてみた

YOLO = SOLO!

旅行と英語の話中心。女ひとり旅っていいですよ

【Travel Log】2016. 12. ヨーロッパ旅行ログ 13

ヨーロッパ周遊一人旅行のログ、「2016. 12. ヨーロッパ旅行ログ 12」の続きです。

soloj-ws.hatenablog.com

 

チェコ2日目 ③

ナープラフカ・ファーマーズ・マーケット(Farmářské tržiště Náplavka)

ヴルタヴァ川の東岸をプラハの中心部から南下し続けること20分程度。毎週土曜日に、かなり大規模なファーマーズマーケットが川沿いで開催されています!

f:id:soloj:20170306173305j:plain

 

出店している屋台の種類も様々。

f:id:soloj:20170306173217j:plain

いかにも新鮮! ファーマーズ・マーケットらしい! といった感じの野菜や果物はもちろん……

f:id:soloj:20170306173201j:plain

美味しそうなパンやお菓子を売る人も。

更には……

f:id:soloj:20170306173233j:plain

キノコだけを取り扱っているお店なんかもありました!笑

 

せっかくなので私も1品こんなものを頂きました。

f:id:soloj:20170306173703j:plain

チェコの伝統的な菓子パン、Koláčeコラーチというもの。プラハに行く前にネットで情報を見かけて気になっていたので、このマーケットで発見して購入することに。

思ったよりも甘さ控えめ+ふわふわと柔らかい感じ。まぶされている黒い粉はけしの実だそうです。そんなに強い味はしませんが、独特のこっくりした感じの風味があります。ものすごーーーーく無理やり何かに例えると、チェコ版きな粉?←

どうも「コラーチ」というのは幅広く使える名称のようで、トッピングの種類もこれだけではなくたくさんありました。けしの実やジャムを上に乗っけるのではなく具のようにして包んでいるタイプもあるのだとか。

いずれにせよ、日本ではまだまだ見かけないものだと思うので、チェコに行く機会があればぜひお試しください。スーパーのパン売り場などでも手に入りますし、小さな菓子パンなので値段も全然しませんよ(肝心の正確な値段は忘れたけども)。

 

ちょっと変な(?)おじさんとの出会い

ファーマーズ・マーケットを後にし、あともう少し南に向かい続けます。もうひとつ訪れたい場所があったのです!

するとそんな中、不意に声を掛けてきた一人のおじさんが。

 

「ねえ、この辺りに銀行はない?」

「え? (いや、そう言われても……私どう見てもアジア人やし、地元の人じゃないのはわかると思うんだけどなあ) ごめん、私観光客だからこの辺のことはよく分かんないなぁ」

「そうかー。僕もデンマークから来たんだけど、現金持ってなくて。デンマーク・クローネなら持ってるからチェコ・コルナに両替したいんだよね」

「なるほどー。国際キャッシュカードとか持ってないの? もしあればATMでコルナ引き出せるんじゃないかな。ATMならすぐ見つかりそうだし」

「うーん。そうだね。ちょっと探してみるよ……」

 

そして一旦は歩き去ったおじさん。

しかしその1,2分後……

 

「ねえねえ」

(あれ? さっきの人!?)はい?」

「君はどこから来たの?」

「? 日本です」

「日本! すごい偶然だね、来月僕仕事で日本に行くんだよ! 日本ではなんて通貨が使われてるんだっけ、えっと、あれだよね……」

「円だよ」

「そうそれそれ。日本に行くときはちゃんと円持っていかないとダメだなあ。君、今手元に日本円持ってたりする?」

「…………えっ?」

 

このあたりで警戒心強めのあろひのこれはマズいぜレーダーが作動!!!!!!

 

「持ってないかな、全部ホテルに置いてきたし今はチェコ・コルナしかない……」←冷や汗

「あ、そっか、君コルナ持ってるのか! デンマークの通貨とちょっと交換してくれない? 銀行全然見つからないしさあ困ってるんだよ」

(デンマーク行く予定とかねぇ! クローネいらねぇぇえええええ!!!!!)あーそれはちょっと……ほら、私もそんなにいっぱい現金持ってはないから……ね?」←汗だらだら

 

このあともちょっと駄々こねられましたが、首を横に振り続けていると何とかしぶしぶ退散してくれました…………

 

ちょっぴりとぼけたただのフレンドリーなおじさんだったのか、何か良からぬことを企んでいたのか……はっきりは分かりませんが、旅は安全が最優先事項!!

美しい街並みで各国から多くの観光客を集めるプラハですが、その分そんな旅行者を狙った犯罪が多いのも確か。皆様もヨーロッパ(に限らずだけど)旅行の際はお気をつけください!

 

(とか言っといて、ほんまにただの無邪気なおじさまだったんだとしたらどうしよう……笑)